自信を持つ

自信とは自己を信頼すること。つまり自分をよく知らなければ持ち得ないもの。ヨガ哲学から自信を紐解きます。

奇跡はめったにない?いえ、実はあなたの目の前に

奇跡っていうと神がかったもの?めったにないものとイメージします。でも、捉え方一つで目の前のなんてことはない出来事が奇跡に変わるのです。これを読めば奇跡に関する真実がわかります。もっと身近なものなのです。

覚えておくと便利 – 緊張を和らげる2つの呼吸法

見通しが利かない時、結果を出さなければいけない時、きまって緊張してしまうというあなた。そんな時には呼吸に集中しましょう。いずれも簡単、どこでもできる、緊張が和らぐヨガの呼吸法をご紹介します。また緊張するお子さんがいるなら上手にナビゲートすることで緊張が和らぎ、きっと笑顔になるはずです。

サムバンダ – 自信を喪失した時にこそ思い出したいあなたの影響力

自分はたったひとりなんだと孤独を感じたことはありませんか?人間関係がうまくいかなくて、自分に自信をなくしたこと、私はあります。でも、大丈夫。あなたにも皆を良い方向へと向かわせる影響力があるのです。そんな自信喪失したときにこそ、思い出したいヨガの概念をご紹介します。

上手くいかない時こそ思いを伝えよう – 表現の意外な効果

上手くいかない時やそうでない時も、自分の思いを伝えることは様々な波及効果があります。普段当たり前すぎて気づかないコミュニケーションに、ヨガ的な行為が見て取れます。今日は思いを伝える効果について考えています。

願望実現への意図を強くして願いを叶える方法 – サンカルパとは?

あなたのその願い、本物ですか?「え?」っと思うなら、それが本当の心から湧き出る願望なのか確かめる方法があります。そしてそれを強くします。今回はヨガ哲学の中から、あなたの願望を叶える素敵なヨガの教え、サンカルパ(sankalpa)をご紹介します。

感情と思考のパターンをコントロールしてイキイキと生きる

日常生活で、すごく活動的で元気な日もあれば、何もしたくなくて落ち込みから立ち直れない日、どちらも経験はありませんか?それは、私たちに3つのグナ(guna)性質、があるから。グナの性質を理解できれば調子がいい時、悪い時のコントロールができるようになり、より幸せを感じやすく、相手のことをよく観察することができます。

退屈な毎日にうんざり?サーダナーの意識を持てば毎日の風景が変わる

毎日が退屈?と考えてしまう人は多いと思います。例えば主婦の方などは育児に追われ、社会参加から遠ざかる中で目標に対する達成感がなく、繰り返される毎日に自分が置いていかれるのではないかと焦ってしまう方も多いのではないでしょうか。ちょっとした意識の変化で毎日が成長の機会に溢れる、そんなヨガの哲学をご紹介します。

憂鬱な気分を即解消!ヨガ未経験でもできる効果的な4つのポーズ

憂鬱な朝の気分は、自ら意識的に解消できる…。ヨガの達人、チャック先生は言います。これから始まる日常を少しでも前向きな気分に転換する、そんな効果的なポーズを具体的に教えていただいています。ヨガ未経験な方でもできますので、是非、トライしてみてください。

八支則のヤマ – うまくいかない時にこそ思い返したい5つの心得

八支則のヤマは、やってはいけない禁戒を定めたもの。道徳的な5つの心得です。現代社会でこれらを守ることは難しいかもしれませんが、解釈によってとても大切な考えであることにも気づけます。一生懸命、努力しても報われない、何かうまくいかないと思った時、読み返してみると良いかもしれません。

第5チャクラ活性化 – 自己表現力を高め、魅力ある自分に

コミュニケーション能力は人間関係構築においてとても大切です。コミュニケーションに課題を感じているなら、普段のヨガに第5チャクラ 活性化を意識したアーサナを加えてみては?相手を理解しながら自分の思っていることを伝えることができれば、物事が円滑に進むだけでなく、あなたの魅力が増してきます。